どういう所作がよろこばれるか(男性編)

高級交際クラブ ヴェルサイユ 高級会員制交際クラブ 麻布プレミア倶楽部

交際クラブで紹介された女性との最初のデート内容の一つは食事デートです。

食事をするとなれば、レストランを予約しなくてはなりません。

最初は、ホテル内のレストランがお勧めです。

鉄板料理や和食、お寿司など、料理内容も多種多様ですので、必ず女性の好みのものがあります。

相手は、ハイクラスな美女ですので、過去、高級店に連れて行ってもらった経験のある場合もあります。

また、女性は、おしゃれなレストランが大好きですから、詳しい傾向にあります。

交際クラブに入会できるほどの男性ですから、たくさんの高級レストランを知っているでしょう。

しかし、そこにプラスα―をつけてみませんか?
楽しかったと言われる食事デートにしましょう。

■エスコートを忘れない

仕事で成功してきた男性は、まわりにもてはやされることに慣れていて、女性をエスコートをすることを忘れているケースもあります。

基本的なことですが、扉を開けてあげる、席はソファー席になどエスコートを忘れないように

しましょう。

◇自分で全てを決めない

エスコートを一歩間違えると自分勝手な行動になってしまいます。

素敵な店に連れて行き美味しいものを食べさせている満足から男性はこまやかな気配りを忘れがちになります。

例えば、メニューは自分で勝手に決める男性が多いですが、これはNGです。

こちらは、前もってアレルギーの有無や、小食かどうかを確認して頼む方がベストです。

コース料理の場合も変更は可能ですので、臨機応変に対応しましょう。

また、天候が荒れた場合は、たどり着き食事のミッションを成功させる結果を優先させるのではなく、あらかじめ待ち合わせ場所を決めておいたり、もし途中から雨が降ってきたら終わってからのことも考えて、タクシーを手配しておくとスムーズです。

◇プレゼントを用意するなど最初から尽くさない

初めてのデートは、面会だと認識してください。

面会は、ゆっくり相手の性格などを知り、契約にいたるかどうかの大切なデートです。

女性は自分が選ばれた事実は嬉しいですし、プレゼントは嬉しいのですが、まだ、契約もしていない間柄だと、引いてしまいます。

物で釣られる女だと思われているようで気分が悪くなる女性もいます。

勘違いをしてはいけないのは、女性は、パパ活をしていますが、男性に「大人の恋愛対象」として見られたいのです。

これではただのキャバクラ嬢の同伴と変わりありません。

■まとめ

相手の気持ちを考えて動けば、食事デートはうまくいきます。

堅苦しく「こうしなくては!」とぎっちりとしたプランを考えると、忘れがちになりますので、気をつけましょう。

若い女の子相手だから…とおしゃれなお店を開拓するよりも、自分の行き慣れた老舗のお店で慣れた対応をしてくれる男性を女性は好みます。

場所を決めたら、あとは気配りのできる男性になりましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。