続く女性、続かない女性

高級交際クラブ ヴェルサイユ 高級会員制交際クラブ 麻布プレミア倶楽部

パパ活をしている女性にとってパパを探すのは、交際クラブでの一回目のデートで気に入られるかどうかですべてが決まります。

交際クラブに入会できたならば、容姿や教養がある女性だといえます。

しかし、どんなに容姿に自信がある女性でも、どんなに知識に自信がある女性でも、一回目のデートから続かないことも多くあります。

なぜ、続かないのか、その理由を考えてみましょう。

■目先のお金に目がくらむと失敗する

交際クラブに入会している男性は富裕層ではありますが、自分よりたくさんの経験をしている成功者であることを忘れてはいけません。

男性の性格や考え方を見ずに、デート中常に「早く契約にたどり着きたい」と考えているとその態度は男性に伝わってしまいます。

◇男性に見抜かれているからこそ努力は報われる

どれだけ品や知識があるようにふるまっても、男性は成功者、たくさんの人間を見てきています。

そのため、背伸びをした態度は見抜かれています。

だからといって落胆をする必要はありません。

男性は、女性の頑張りを見ています。

そのため、努力をしている様子が分かっていても、喜んでくれます。

問題は、その逆の態度を取った場合です。

男性に対しての努力を怠るような意識ではうまくはいきません。

例えば、男性の話を聞くふりをしているがお金のことを考えている、奢ってもらって当たり前のような態度を取る、このような女性は実は多いのです。

意識をしていないうちに態度に出ていることが多いので気をつけましょう。

◇デートを楽しむ

男性は、お気に入りだったからこそ選んでくれたのです。

そのため、選んだ女性を喜ばせたい気持ちがあってデートに望んでいます。

デートプランや、話の内容も若い女性に合わせて考えてくれています。

何度も一度目のデートで終わっている女性は、一度目のデートの新鮮味を失い、その男性の頑張りが当り前のように感じてしまいます。

男性が、処女が好きな理由は、まだ染まっていない女性を自分色に染めたいからです。

他の男性とのデートに染まり切った態度をとっている女性を誰が自分色に染めたいと考えるでしょう。

まずは、男性のことを知ろうとしましょう。

すると、他の男性とは違う個性が見えてきます。

更に、話を聞こうと感じ、だんだん男性とのデートを楽しめるようになっていきます。

フレッシュな「嬉しいです」「美味しいです」の感想は、相手の心に強く響きます。

date

■二回目に誘われる女性は長居をしない

一度目のデートでパパ活を成功させるには、契約をする必要があります。

男性も分かっている部分はありますが、二度目に繋がるデートになれば、そう焦る必要はないでしょう。

ここで、恋愛がうまくいく方法を紹介します。

好きな男性との初デートがあったとします。

二度目に繋げるテクニックは、一度目のデートで、長時間一緒に居すぎないことです。

一度目のデートで自分の全てを曝け出すようなデートをしてしまうと男性は、女性に飽きてしまいます。

もっと知りたいと思う女性には、もう一度会いたいと思います。

パパ活は大人のデートで、いわば疑似恋愛のようなものですので、恋愛のテクニックが多少は必要になります。

でも、男性はもっと一緒にいたそうだから…と考える女性もいますが、それなら自分も大いに楽しんでいる様子を見せればいいのです。

それなのに、すぐにデートを切り上げられたら、もう一度、会いたいと思うのは当り前の感情です。

■まとめ

交際クラブでの一度目のデートは、年上の好きな男性とのデートだと脳内変換して臨むと、意識は大きく変わります。

嫌われないように、清楚な態度にしたり、話が合うように努力をするでしょう。

男性は、喜んでくれる女性に、もっと喜んでもらいたいから尽くすのです。

この点を重視することで、二回目に必ず繋がります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。